top of page

沖縄で最も人気のあるゲイホテル宿泊施設:ハッテンの機会は非常に高いですね

ゲイファイアーズ(Gayifiers)は、「ゲイ(gay)」と「確認者(verifiers)」という言葉を組み合わせた独自で革新的なコンセプトで、ゲイコミュニティに特化したプラットフォームです。東京のゲイユースホステルやホテルなどの宿泊施設について、確認済みの情報とおすすめを提供しています。また、ゲイコミュニティ内での最新のニュースやトピックについても議論しており、常に最新の情報を得ることができます。ゲイファイアーズのコミュニティに参加し、他のメンバーが共有する経験や洞察、レビューを活用しましょう!

沖縄のゲイハッテンホテル宿泊推奨

他のページもご覧いただければわかるように、この記事ではゲイフレンドリーな宿泊施設を紹介しているのではなく、ゲイコミュニティでのディスカッション、ハッテンの機会、そしてゲイの滞在率が最も高い人気のあるホテルや旅館を紹介しています。ただし、一部のゲイの方々の不適切な行動があるため、いくつかのホテルには注意事項の掲示があり、「秩序を乱す行為は警察に通報されます」と書かれていますので、皆さまはどんな不適切な行動も行わないようにお願いいたします。

キャビン&ホテルリタイム 那覇

平均評価 3.5 /5

ハッテン比率

キャビン&ホテルリタイム は那覇の中心部に位置し、優れた選択肢です。チェックイン時には、客室およびバスルームの鍵として使用される電子リストバンドが提供され、自動販売機や洗濯施設などのすべての費用の記録も取られます。このハイテク機能により、チェックアウト時の支払いプロセスが便利で統一されます。さらに、沖縄の予算に優しいカプセルホテルであるCABIN&HOTEL ReTIMEでは、手頃な価格で清潔でメンテナンスが行き届いた共同浴場を提供しており、一般の方々も利用できます。そのため、地元の若者に非常に人気があり、沖縄でトップのゲイハッテンホテルの一つとされています。

部屋の価格:約3200円
住所:900-0034 沖縄県那覇市東町14-10
電話番号:+886-098-861-1810

キャビン&ホテルリタイム 那覇は、ドアとデスクを備えています。 沖縄のゲイホテルです。
那覇セントラルホテルの大浴場、沖縄のゲイホテルです。

那覇セントラルホテル

平均評価 4.5 /5

ハッテン比率

那霸中央Spa社區飯店は、国際通りから徒歩わずか1分の距離に位置し、美栄橋モノレール駅から約5分の便利な立地です。この歴史あるホテルは2016年冬に全面改装を経て再オープンし、モダンな設備と充実した施設を備えています。驚くべきことに、ホテルには貴重な天然温泉「RIKKARIKKA」と一般向けのスパセンターもあります。ただし、温泉エリアへの入場には追加料金が必要です。この温泉は、沖縄のローカルなゲイコミュニティで非常に人気があり、ゲイの入浴場や交流の場となっており、地元の掲示板で連絡を取り合い、温泉で会った後は、お互いが気に入ればホテルの客室に戻って深入りすることもあります。また、国際通りに近い優れた立地を考慮して、このホテルの宿泊料金は比較的手頃です。

宿泊料金:約¥8500
住所:沖縄県那覇市牧志2-16-36
電話番号:+886-098-862-6070

涙そうそう

「涙そうそう」は那覇市にある沖縄のハッテン場です。入場は18歳から50歳の間に制限されており、長髪や酔っ払った人の入場は許可されていません。

猿人之湯.webp

猿人の湯

猿人之湯は沖縄で近年人気のあるスポットであり、特に夜の8時以降には多くの人が訪れます。

ゲイ掲示板

出没予告掲示板、このサイトには発展情報と待ち合わせ掲示板があります。地元の方や旅行者の方々もぜひご利用ください。ここでは、直接的なハッテンな出会いを楽しむことができます。

bottom of page